地福寺(気仙沼)

地福寺(気仙沼)
「めげない にげない くじけない」地福寺のサイトへようこそ

2016年9月26日月曜日

「取るつかむ 手を休めての 彼岸かな」


「取るつかむ 手を休めての 彼岸かな」

秋彼岸です。忙しい毎日が続いておりますが、いつも見守っていてくださっているご先祖様のことを忘れずに、墓前に手を合わせて祈るひとときを大切にいたしましょう。

(両国回向院)出開帳がつないだ千羽鶴のご縁


東京は小平市の辻さまから、千羽鶴をご奉納いただきました。

延命地蔵菩薩(両国回向院出開帳)
御佛前
祈・早期復興

と書かれています。

当地に想いを馳せていただいて、本当に有難うございます。

本日の地福寺(2016年9月26日、雨)


今日の地福寺周辺は雨、一昨日、昨日と屋外のイベントが多く行われていましたが、天気が良くて何よりでした。


本日は気仙沼市の海の殉難者追悼慰霊法要が行われております。海の仕事でご活躍され、洋上でお亡くなりになった596柱の尊い魂を追悼いたしました。地福寺のちかく、海の殉難者慰霊塔に祀られています。


寺務所から太平洋をみやると、灰色の雲が空と海との境界線を隠してしまっています。少し蒸す一日です。

2016年9月24日土曜日

10月30日 BISON club Jazz Live(藤沢市)


バイソン片山東京後援会主催「BISON club Jazz Live」のおしらせです。

2016年10月30日(日曜日)13時〜、藤沢市(江ノ電江ノ島)のトラットリア・フランチェスカにて、バイソン片山がライブを開催します。

共演はブレント・ナッシー(b)、平岡雄一郎(g)。ワンプレート・ワンドリンク付とのことですので、日曜の贅沢な午後を過ごしてみてはいかがでしょうか。

第五回 海べの森の植樹祭


今日は天気に恵まれ、NPO法人 海べに森をつくろう会による第五回 海べの森の植樹祭が無事に開催されました。清々しい秋の天気に、皆で汗を流しました。


植樹したあと、養分となるように、また雑草よけのためのわらを敷き詰めています。ふかふかの苗木のベッドで、これからすくすくと、海べの森が育っていきます。


植樹を終え、皆で集合写真を撮影しました。この後、さんまのすり身汁ができるまでの間、南相馬の子どもたちの歌と踊り、そして歌手、大城バネサさんの歌謡ショーを観ました。


トモダチプロジェクトのみなさんです。南相馬の盆踊りをアレンジした、トモダチ盆唄では、海べの森をつくろう会の菅原代表もはっぴを着て、一緒に汗を流しました。


歌手の大城バネサさんは、ちょうど今のシーズンにピッタリのサンマ漁を唄った「三陸海岸」をはじめ、沖縄をモチーフにした曲「逢いたい島」で場をなごませて下さいました。


さらに、元気な大城バネサさんにピッタリの沖縄のお祝いのうた「ヒヤチカミ節」では、みなで両手を挙げて楽しく踊りました。


片山住職は、これまで海べの森で飾られていたメッセージカードのお焚きあげを、福聚寺森山住職と一緒におつとめしました。

本日の地福寺(2016年9月24日、くもり)


本日の地福寺周辺はくもり、ときおり晴れ間がのぞいています。先程まで海べの森の植樹祭が行われており、イベントで来市した南相馬の子どもたちの、楽しい歓声が聞こえてきます。


昨日は風が強く、雨も時折強く降ったために今日の天気が心配されましたが、参加されるみなさんの行いがよいため(^^)からだを動かすのにちょうどよい気候となりました。


この活け花は池坊師範の鈴木優月さん(地福寺花園会女性部れんげの会の庶務をつとめられています)が定期的に活けてくださっているものです。

2016年9月14日水曜日

松島瑞巌寺三代開山毎歳忌に行ってまいりました


松島瑞巌寺三代開山毎歳忌に行ってまいりました。今年は7年ぶりに本堂での開催となりました。

地福寺からは片山住職はじめ新しい役員さんがたで参加いたしました。

講談師の一龍斎貞弥先生による講談を、一同最前列で拝聴いたしました。